スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2014年9月30日火曜日

広島注文住宅ブログ 屋根工事

先週末に上棟したN様邸は現在板金屋さんが屋根工事中です。                  本日大屋根がほぼ終わっていました。今回も煙突付きです。









大工工事の方は現在補強金物を取り付けているところです。来週からはサッシを取り付けていきたいと思います。                                                                                                  <ぼろん>

2014年9月29日月曜日

広島注文住宅ブログ 一段落!

先週まではいっていたK様邸も無事引き渡しが終わり、
今は土台引きにいったり、屋根仕舞にいったりと、他の現場の応援にいっています。
もう少ししたらまた自分の現場が始まるので、それまではみんなの役に立てるよう頑張ります!!

(Rei)


2014年9月25日木曜日

広島注文住宅ブログ 刻み進行中!

佐伯町の刻み場も秋らしく、涼しくなりました。現在刻み中のA邸も10月8日の上棟に向け順調に進んでいます。プレカットが主流の今、あえて手間のかかる手刻みで家を建てる事に、やりがいと喜びを感じます。abo

2014年9月23日火曜日

広島注文住宅ブログ 廿日市の家 見学会

朝夕と涼しくなり過ごしやすくなってきました。

本日は、「五感で味わう火のある暮らし」
廿日市の家 完成見学会が開催されています。
こちらの家は、確認申請以外の申請もいくつか必要で、
許可が下りるまで少し時間がかかりましたが、
今年の冬は暖かい木の家を楽しんでいただけそうです。

LDKには冬に大活躍する薪ストーブ。
勾配天井の大きな梁も魅力的です。


















解放感のあるLDKも心地良いのですが、
旅館のような大きな窓をもつ和室も素敵です。





















 

出窓の外には柿の木と川。
のんびりとした景色にゆったりとした時間が流れます。
見学会は、本日16時までとなっています。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
たつかわ

2014年9月22日月曜日

広島注文住宅ブログ 「五感で味わう火のある暮らし」廿日市の家 

まだ9月ですが、すでに夏の暑さが恋しくなってくる気温になりました。

そんな中ですが、「五感で味わう火のある暮らし」廿日市の家 が完成しました。

夏の長雨などで工期が遅れてしまい、現場監督の立場では、かなり頭を抱えた現場ではありましたが、何とかここまで来れました。

それもこれもいい思い出です。

待っていただいたお客様、協力して頂いた業者さん、ありがとうございました。

外観はこのようになりました!

切妻のバランスがかっこいいですね!




淡い外壁の色と破風の色が良い感じです。

部屋の中も浮づくりの杉フロアーが気持ちいいです!

夕暮れの中、リビングから漏れる照明の光がとても綺麗なお家になりました。

明日はこのお家の完成見学会です。

少しの時間でも五感を感じれるお家になっていると思います!

≪Mr.T≫

2014年9月21日日曜日

広島注文住宅 広島の家 廿日市市で地鎮祭がありました





本日は、すがすがしい青空のなか、廿日市市Y様邸の地鎮祭がありました。
地元、速谷神社さんにお願いして土地のお清めをして頂きました。
地鎮祭には2つの意味があるそうです。







一つ目は家を建てるための土地を購入したとき、その土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可を得ること。
そして二つ目は、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。です。







Y様ご家族と両家のご両親様もお越しくださり、これからの家づくりを皆さまで
楽しみにされている様子が大変、伝わってまいりました。

昨日、確認申請もおりたので良いご報告もできて良かったと思います。

家づくりには約半年くらいかかりますが、ひとつひとつ行事をこなしながら
基礎工事→棟上げ→電気立会→大工工事などなど、お客様と一緒に家づくりを
進めていきたいと思います。

まずは10月から基礎工事となります。その後は棟上げまでの間に大工さんが
柱など手刻みを致します。手刻みのようすもまた、Y様にも見て頂こうと思っています。

地元、広島の木を使った、木の香りがして心にも体にもやさしい、家族が幸せに
暮らして頂ける家を完成していきたいと思います。(Sara)




2014年9月20日土曜日

広島注文住宅ブログ 今年の薪情報!

廿日市市津田にある薪ステーション。



薪は割り終わっており、今年から新規導入している折りたたみ式パレット!

45箱、薪ステーションに整然と並んでおります!

キレイに並んでいるので、すごく気持ちの良い光景です。

雨対策でシートがかかっておりますが、横から風が抜けるので、よく乾きます!

今年の冬の薪は、折りたたみ式パレットで運びます!

パレットから薪を出すと、小さくたためて便利!スペースを取りません!




敷地内の薪棚には、割り終わっている薪と束になっている薪がきれいに並べられております。

すくすくと薪が乾燥されています!


そろそろ、薪配達が始まります。

新パレット おたのしみに!



それと、私ごとですが・・・

産休・育休の為、10月からお休みさせていただきます。

元気な赤ちゃんを産んで、来年戻ってきたいと思います(*^_^*)

来年戻ってきたとき、ピチピチの新入社員のように、心機一転頑張っていきますので、

うえまを忘れないでください(笑)

それでは、また来年のブログまで・・・


うえま


2014年9月18日木曜日

広島注文住宅ブログ 秋の気配。

朝晩が少し寒いと感じるようになってきました。
今年の夏は雨ばかりで、うちの子供達にとって
夏休みはろくに良い思い出ができなかった、と
ぶつぶつ言いながら学校に行っています。
やっと晴れが続くようになったと思ったら
台風が発生しているようです。
進路が心配ですが、どのくらい雨が降るのかも
心配ですね。
土砂災害の地域とは、離れていますが、
私も小学生の頃、近所の山が崩れて、
町内の方が亡くなるという体験をしました。
大きな雨音を聞くとヒヤヒヤします。
台風は、どこかよその海のほうへ行ってほしいなと
思います。

hiro-maでした。

2014年9月16日火曜日

広島注文住宅ブログ そろそろ冬支度!

永本建設 環境事業部 WoodStock です!
9月も半ばにはいり、少しずつ暑さも和らいできました。
ということは・・・・・・
そろそろ冬に備えて、薪ストーブの準備です!!
今年も約50軒の薪ストーブメンテナンスに行きました。
併せて、9月からは現地調査にも伺わせて頂いている今日このごろ。
今日は吉和へ!明日は中区へ!明後日は海田へ!来週は佐伯町へ!!!

今日もあなたの町へ!薪ストーブ屋さん頑張ります!

 《kitade》


2014年9月15日月曜日

広島注文住宅ブログ 障子のある家 完成見学会

着々と完成へと向かい工事が進んでおります、広島市西区大芝のS様邸。




大工仕事も終了し外部の左官工事も終わり足場もとれて素敵な外観が姿を表しております。内装工事の仕上げと棟梁中山は設置する家具工事へと入っております。






まわりが住宅街でもあり、隣家の目線を気にせずくつろげる空間として中庭を設置しています。リビングの大きな窓には障子があり開口部全面に配された障子越に、やわらかな光がこぼれて、空間を包み込む。強い光は遮りながらも明るさは得られる。これも障子のなせる技。障子は昔から受けづがれているものですが、使い方によっては現代的で新鮮な印象を与えてくれています。断熱効果とやわらかなぬくもりを感じさせてくれる障子が私は好きです。1階部分にはほぼ障子を使っております。障子の美しさを是非、見て頂ければと思います。104日(土)・5日(日)完成見学会を予定しております。
詳細につきましては弊社の方までご連絡くださいませ。(Sara


2014年9月14日日曜日

広島注文住宅ブログ 広島の森から 学ぶ

広島の土石流災害から早くも3週間が過ぎて、全国から多くのご支援をいただきながら復旧工事が進んでいます。改めて被災された皆様に心よりご冥福をお祈りいたします。

弊社も数件のお宅の再建に向けたご支援をさせていただきながら
現地で建築の本業としての経験値を高めるためにも勉強をさせていただきます。

いつも現場に行って心地いいのは被災されても目を向こうとされている住民の方、それを少しでも支えようとされるボランティアの皆さんのやさしい心に感動します。
何一つ見返りを求めるでもなく、黙々と泥だしをおこない、「少しきれいになったね!」と住民に声掛けをする。それだけでも住民は明日への生きるエネルギーに変わっていく!

そんな3週間を過ごしました。







今朝の中国新聞には被害が大きい八木地区阿武山南は保安林未指定と掲載背れていました。
指定して県が適切な手入れをしていれば被害が軽減された。 ・・・と




確かに山の上から土石流が流れています。

(この写真は可部東ですので保安林指定かよく分かりません)


専門家は事故評価は簡単にできるが、今回の大被害は土木工学だけでなく、森林の管理やそこに住む住民が安全かどうか災害予知を山の持ち主と協議して山整備を怠ったことが一番ではないだろうか?


私が見た被災地は根こそぎ杉の大木が流れ出し家屋を直撃、無残にも崩壊した現場。


この山の管理は山の持ち主がするべきであろうが、
戦後の拡大造林の杉の植林地、ほとんどが補助金で植林をしてそのまま、こんな急傾斜で放置林となっている。
杉の根元には低木樹や地盤を固める下草はない。

木は成長して重心はどんどん高くなり、足元をすくわれたように木は倒れていますそんな被害場所です。
こんな山はどこにでもあります。


  流木が押し寄せる現場               一階が流木により大破し隣まで流された2階


 そもそも、日本は農耕民族で農地面積は少なく
少しでも日の当たる場所で作物を作っていました。
当然住居は家屋自体が作物の陰にならないように山裾に建ていました。
その当時コンクリート砂防ダムも用水路の整備もなく
地形や過去の災害を教訓に住居場所を選んでいた訳です。

そして大きく違うのは自らが地域の山を整備していたことです。


今回の事故がこの植林地の被害が多いのであれば、森林法の整備も必要でしょう。
地主不在放置林も、有存放置林も災害対策として山に入り切り倒せるようにするなど
当然樹木の権利は放棄してもらう。

危険区域順番に災害に強いと言われている
落葉樹の低木樹に変える作業をしていかないと思います。


住宅の建築許可も同じですが、住宅への安全性は長くなりそうなので次回にしましょう。
いくら頑丈に作っても自然災害には及ばないことはどんな災害をみても明らかです。


ただいまだに避難されている不便な生活をされている方のために少しでも
お力になりたいと現場に通っています。


永本建設株式会社 永本清三








 


2014年9月13日土曜日

広島注文住宅ブログ 廿日市の工務店 ちょっと毛色の違うブログ

無印のホームページから、以下のような記事を見つけました。

「味の型紙」より
たとえば醤油を買いに行ったとき、お店の陳列棚は蕎麦つゆ、うどんつゆ、天つゆ、すき焼きのわりした、寄せ鍋のつゆ・・・とさまざまな味付け醤油で埋め尽くされていて、普通の醤油を探すのに苦労することがあります。
確かに便利だけど、使い残したものは次の出番がないうちに賞味期限が切れてしまうことも。


醤油と味醂を1:2の割合で合わせて半量まで煮詰めた「てりたれ」
1カップの酢に大匙5の砂糖と大匙1の塩を混ぜて溶かした「甘酢」
醤油1:味醂1:だし汁4の割合で合わせた「麺つゆ」
食材100gに対して大匙1の砂糖と塩ひとつまみを加えた「甘煮」
この4種類の基本的な比率を味の型紙とし、作るお料理や好みに合わせて他の調味料などを足していくのです。





企画もの、型にはめた既製品の家ではない、伝統の構法を型紙とした弊社の家づくりにも通じます。


だからこそ弊社のお施主様は、日々の暮らしを工夫してほんのひと手間かけて、生活を楽しまれているのでしょう。


私たち現代人は、便利さやスピードを追い求めるあまり、手を使って作り味わう喜びをどこかに置き忘れてきたような気もします。
こつこつと地元の木を使って手刻みした梁や柱を組み上げる。
こつこつと左官の技で壁を塗る。


こういう伝統技術を次世代に継承する役目を持った家づくりだからこそ、誇り持って仕事ができるのかもしれません。


お醤油の話から広がる永本建設の家づくり(*^_^*)



すべてに感謝 永本ひとみ拝

2014年9月12日金曜日

広島注文住宅ブログ 2015カレンダープロジェクト始動


ここのところ急に、朝晩と少し肌寒くなりました。。
夕暮れも前よりも早くなり、秋を感じてきました。


秋はイベント満載なのですが、裏ではカレンダーの準備も
始動し始めました!


 
毎年、 ヤマモトテルミさんの素敵な書を楽しみにして頂いています。
年によってはカレンダーのタイプも違っていたりして、
創意工夫をしております。


  
(年度によってはポストカードタイプのものもあり〼)



過去の作品の中から、何枚かご紹介です。



 







など....

文字だけでなく、とってもアーティスティックな墨の作品もあって
1年の中で多彩な表情をみせる、このカレンダー


今年はどのような文字がカレンダーになるのでしょう!(^^)!


<fuju>









2014年9月11日木曜日

広島注文住宅ブログ 季節の移り変わり

残暑厳しい中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

近頃は天気の良い日が続き、非常に過ごしやすくなりました。

暑さも日中だけとなり、朝晩は涼しいです。

そのため、最近は服が乾いています。

日中は少し湿っています。

季節の移り変わりを肌で感じております。

東谷

2014年9月9日火曜日

広島注文住宅ブログ 手刻み進行中

現在作業所でN様邸の手刻み中です。加工済みの材料がどんどん積み重なっていきます
今回は6メートルの材料が多いので場所をとって大変です。









本日最後の材料の7,5メートルの太鼓梁が入って来ました。この家の主役になるので丁寧にいい仕事をしたいです                                                                                                                                             <ぼろん>

2014年9月8日月曜日

広島注文住宅ブログ K様邸新築工事中!

現在、廿日市市で新築工事中のK様邸ですが、外部工事は今週から吹き付け工事にはいります。
内部は和室以外はだいたい仕上がっている状態です!
工事も、もう終盤にさしかかていますが、気を抜かず最後まで綺麗に仕上げていきたいと思います!!

和室造作中!

(Rei)

2014年9月7日日曜日

広島注文住宅ブログ 廿日市漁民の森づくり 下刈り

本日は、広島西部ロハスの会で、廿日市の会場に下刈りに行ってきました!

とっても天気がよく、汗もたくさんかきましたが、山の空気は美味しくて風が気持ち良いです。


今年は、第1回~第7回の植樹の会場がつながったので、新しくできた道をロハスのメンバで歩きました。





道には、砂利がしかれ、とても歩きやすくなっています。





元々は、山道だったんです。



そして、第1回に植樹した木はとっても大きくなっていました。
お願いごとが書かれたピンクのリボンも残っています。



8年前に植えたお子様も大きくなっているんだろうな。。。




しかし、大きくなっている木にはたくさんのつるが巻いていて、

このままにしておくと、木が大きくなれず、しだいには枯れていくそうです。


みんなでつるをとる作業をしました。













植樹したら終わりでなく、お手入れもしていかないといけません。


それが、山をつくるということ!



作業が終わると、ツリーハウスに集合。


ツリーハウスでミーティングを行いました。







第9回の漁民の森づくり楽しみです。



日時 10月19日(日) 9時 受付開始  10時開会式

場所 廿日市市栗栖の山





皆様のご参加お待ちしております♪



かわもとv(^^)v







2014年9月6日土曜日

広島注文住宅ブログ 緊張の日々。

プランが決まり、仕様などの打合せが進むと
建築確認申請の準備に入ります。
それと同時に伏図、基礎図の作成もしていき、
着工へ向けて準備していきます。


注文住宅では、同じ間取りの家はありませんので、
Aさん家の図面をBさん家の図面に使う・・・
ということが出来ません。
1軒1軒図面を新たに作成していきます。


今月上棟する呉市焼山の家は渡りあご工法ということもあり
複雑で図面の作成に時間がかかりました。
上棟は、今から楽しみでもあり・・・緊張も・・・
あと3週間。当日、晴れることを願いつつ、
その日を待ちたいと思います。


たつかわ

2014年9月5日金曜日

広島注文住宅ブログ 夏でも薪ストーブやってます!

薪ストーブ担当のうえまです。

夏ですが、薪ストーブ設置は年中やっています!

8月は4台の薪ストーブ設置をさせていただきました。

設置担当の、北出、東谷、玉田は、広島・山口と忙しく走っています!

それに、オフシーズンは薪ストーブメンテナンスがたくさん入っているので、

みんな真っ黒になりながら頑張っています!

8月に施工した4件の薪ストーブ設置写真です。

■山口 F様邸 FA247 エンライト スモール
          [ダッチウエスト]
          只今、新築工事中。炉台はまだ完成しておりません。


■東広島市 K様邸 FA225 フェデラルコンベクションヒーター スモール
             [ダッチウエスト]
             触媒付きの高性能薪ストーブです 


■広島市 K様邸 FA247 エンライト スモール
             [ダッチウエスト]
             設計事務所様に設置させていただきました! 


■三次市 S様邸 FA247 エンライト スモール
             [ダッチウエスト]
             リフォーム工事の時に一緒に薪ストーブ設置させていただきました。
             寒い地域なので、薪ストーブが活躍します!
 

季節関係なく新築やリフォーム工事は進むので、薪ストーブは夏でも設置します!

焚付(火入れ)は、今やると汗だくになってしまうので、秋頃にお伺いします。

冬が来るのが楽しみですね♪

そして、ニューーーース!!!

今年は薪ストーブメーカー「ダッチウエスト」が40周年キャンペーンをやっております!



年内にダッチウエストの薪ストーブを設置していただいたお客様には、ダッチウエストとロッジが

コラボした、オリジナルスキレットがついてきます!すごくレアです!

是非、この機会に薪ストーブ設置をご検討してみて下さいね!


ストーブ担当 うえま







2014年9月4日木曜日

広島注文住宅ブログ S様邸、大工工事終了!

4月末に上棟したS様邸ですが、ようやく大工工事がほぼ終了しました!

S様邸は、大工の腕の見せ所がいたるところにあって、本当に大変でしたが、とてもやりがいがありました。

これから、内装を仕上げてもらい、僕は家具の製作に入っていきます、完成までもう少し、最後まで丁寧に仕上げていきたいと思います!

来月には完成見学会もあるので、是非見ていただけたらと思います!

GON

2014年9月2日火曜日

広島注文住宅ブログ 広島木の家 手刻み中!

10月の初旬に上棟予定の県産材を使った家を只今手刻み中です。

始めたばかりで、今はスミツケの段階ですが、1棟分の材料を見ると、身が引き締まります。

今回の家は約6m×6mの無柱空間のリビングが特徴の家で出来上がりが楽しみです。

abo