スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2017年3月31日金曜日

T様邸刻み完了!

4月5日の上棟に向け刻みをしていたT様邸ですが、刻みも完了し、後は月曜に土台を敷いて、上棟を待つのみとなりました!T様邸は7メートルの大きな梁が4本あり、現場への搬入もなかなか大変になります。上棟当日にスムーズに行くようにしっかり準備していい上棟にしたいと思います!  GON

2017年3月30日木曜日

O様邸家具

 五日市のO様邸の家具作成も終わり、取り付けてまいりました。2世帯住宅ということもあり、家具の数もかなりありました。造り付けの家具も場合、現地で採寸するので、隙間や納まりに無駄が無く、綺麗に納めることができます。また お客様の要望に応えることもできるので、使い勝手等オリジナルなものにしあがります。椅子やテーブルも造ります。おひさまパンに展示しているので、お寄りの際はご覧になって下さい。abo



2017年3月28日火曜日

もうすぐお引き渡しです

もう春ですね!気温がだいぶ暖かくなって朝布団からでるのがだいぶ楽になりました。
O様邸の工事も仮囲いを撤収してもう少しでお引渡しとなります!
O様ありがとうございました。

角地で黒い板金のおうちは目立ちますね!
小学生もおばちゃんも前を通るときは釘づけにしてます。


板金の壁に木のバルコニー手すりがアクセントになって、
いい感じです。

O様、もう少し工事のっこておりますが引き続きよろしくお願いいたします!

ogaoga

2017年3月27日月曜日

春休み。

子供たちの春休みが始まりました。
家にいる間。だらだらとなってはいけない、と思い
仕事に出かける前に色々な指示を出します。
今日は、6月にある英検の勉強を
1日に1ページづつでもいいから、始めるようにと。
ただそれだけなんですけど、どうして
ケンカに発展するのか。
私「習ってないことが出てきたら、お姉ちゃんに聞いてね」

姉「えー教えても、なんか真面目に聞いてくれんのんよー」
弟「そんな事ないじゃん、聞きよるのに文句言われる」
姉「すぐ、マンガとかゲームとかするし、やる気あるん?」
弟「してないじゃん、教えかたが悪い」
と、始まるのです。
朝からお母さんは、少々疲れてしまいます。
キレるな。ガマンガマン。まだ続いてゴミ捨てのお手伝いをさせるのです。
忍耐の春休み。気力、体力つけなければ。

hiro-maでした。

2017年3月25日土曜日

広島注文住宅ブログ NewFace

ついにやってきました。
待望のNewFace!!!
写真で見るより、実物はけっこうイケメンです!
名前は可愛い感じなのに、シュッとしたがっちり系です!

HARMAN オークリーフさん 
アメリカ出身のナイスなストーブさん。廿日市に降り立ちました!


このオークリーフさん、薪を天板からも投入可能です!
ウッドストックのラインナップではHARMANだけがトップローディングできます!
何かかっこいい!男心をくすぐります!


炉内の奥にはHARMANの刻印が!
薪の転び止めの形と刻印がかっこいい!


あとはこいつに火を入れるのみ!!!!!

焚く場所が無い!!!!!
なので作ります!!!!!
ウッドストックショールーム、2台体制計画発動中です。

ちなみに、オークリーフさんの御兄弟のオークウッドさんも「おひさま」1階のイートインへ設置します。

お披露目まであと少し!
≪Mr.T≫

2017年3月24日金曜日

広島注文住宅ブログ S様邸着工

廿日市市にて新築工事を行うS様邸
先日より基礎工事が着工いたしました。

地鎮祭の様子


また、地鎮祭のときにお預かりした鎮物も埋めてきました。


これから完成まで4か月ちょっと!無事にお引渡しができるよう気を引き締めて頑張ります。
 《kitade》

広島注文住宅ブログ 五日市の家上棟!

春めいて来ましたね。

もう直ぐお花見の季節ですね。

今日は先日上棟致しました。五日市の家の上棟風景です

全面道路の状況が広かったのでトラックからの荷揚げも

スムーズに行えました。

屋根断熱材の荷揚げ写真です。


このお家は軒の出が1400と長い為

ケラバ、軒を支えるゲーブルパネルも

吊揚げないと運べないサイズです。予定通りの強度確保できました。

朝の内は小雨模様でしたが 上棟日よりと成りました。



完成目指して頑張りましょう。

棟梁お願いします。

永本 修

2017年3月21日火曜日

上棟の時の棟梁・大工達の動きにはいつも惚れ惚れします

本日は、公私ともどもお世話になっている方の上棟式でした。

たくさんの建築会社の中から弊社を選んでいただけたことはとても嬉しいことです。
こころを込めて家づくりをして参ります。

朝方は幸せの雨が降り込み、やがて大工達の熱気で上棟日和になりました。
雨が残り通常より遅くから始めたのですが、
段取り良くミスも無く早々に本日の仕事を終えることができました。


お施主様が、吉和の山で木を切るところから家づくりは始まりました。
ご自分で伐採された木を、
匠の大工が手刻みをし上棟で組み上げることができるのは弊社ならではです。
営業設計、現場監督、氣の良い各業者さんたちが、
お施主様の喜びのお顔を思い浮かべながら丁寧につくる家なので、
あたたかくて癒しの家になれば嬉しいです。


お施主様から以下のメッセージをいただきました。

『若いからなのかチームワークなのか、手際良く午前中には屋根まで完成したのは驚きでした!
以前に菊池似の藤江棟梁が手刻みしてる所も見学させて頂いていたので、
材料1本1本に愛着と魂が篭っていて、とても良い上棟でした。
夫婦ともに感動しました。
余韻に浸り今晩は飲みます!』

嬉しいお言葉ありがとうございます。


本当に、上棟の時の棟梁・大工達の動きにはいつも惚れ惚れします。
ヘルメットを新調しましたよ。
重厚感のある黒に変わりましたが、ロゴマークがかわいいのでアンバランスさがまた良いです。

キビキビとかっこいいの一言です。



人は歳を重ねると、『顔だち』は変わりませんが『顔つき』は変わっていきます。
大工達もみんな仕事に誇りと自信を持ってどんどんいい顔つきになっていく。


すべてに感謝 永本ひとみ拝




2017年3月20日月曜日

広島注文住宅ブログ 地鎮祭

本日、呉のS様邸の地鎮祭が行われました。




春を感じるとても気持ちの良い晴天のなか無事地鎮祭もおわり


今後の着工が楽しみです!!


S様邸は『びおソーラー』という太陽熱で空気を暖めて床下に送り蓄熱し、


その輻射熱を利用して床暖房してほんわかと家全体を暖めてくれるシステム


を設置する予定です。




上の写真のようなイメージで家全体を床下から暖めるシステムになります。


興味のあるお客様はぜひお問合わせ下さい。


話は変わり、まもなくオープンの『おひさま』さんより試作の


パンを頂きました。いい香りでとても美味しそうです!!





オープンが待ち遠しいです!!


hirakami











2017年3月19日日曜日

広島注文住宅ブログ お引渡し

朝晩はまだ寒さを感じますが、
日中は随分暖かくなってきました。
道路端の植栽も、カラフルになってきて
春らしさを感じます。

先日、廿日市のK様邸のお引渡しがありました。

玄関の湯布珪藻土の壁には、ご家族の記念手形。
訪れた人の気持ちを暖かくしてくれます。













玄関横のSCには、靴を置く棚と洋服を掛けられるロッカー風収納。


その先に洗面所とトイレ。



家に帰ってリビングへ入る前に、
自然とコートを脱いでトイレ→手洗い→着替えと
動線が流れていくようになっています。

ついついリビングに物を持ち込んでしまいますが
それが無いためすっきりと生活出来ます。

すっきりとした生活・・・私も目指したいです^^)

お引渡しの後は着工。
今月は新築4軒の確認をおろします。

はじめに許可がおりた
廿日市のS様邸は21日から着工。

他の現場も予定通り進められるように
図面を仕上げていきたいと思います。


たつかわ

2017年3月18日土曜日

広島注文住宅ブログ 木の美しい家

本日は、牛田のI様邸にて打合せがございました。
牛田付近を通って、女学院大学に通っていた頃を思い出します。

入社してこの4月でちょうど5年、
こうやって自分が通っていた大学の近くでお仕事ができることを改めて有難く思います。

I様邸ですが、こだわりの木材がたくさんあります。

まず、寝室の梁には、大きくて綺麗な松を使っています。




和室は、綺麗な杉板貼り



お客様のご要望で、和室の一部には、「ミズメザクラ」も使用しています。



そして、建て替えのI様邸ですが、思い出の手すりを階段部分に再利用させて
いただきました。



とても綺麗におさまっていて、お客様も喜ばれていました♪


先日は、山ぼうしの丘4号地も引き渡しさせていただきました。

2階LDKで、明るくて、あたたかい心地の良い空間。

そして、階段ダンスがとても素敵な木の家です。




そして、もう少しでお引き渡しとなる皆賀のO様邸

先日、足場がとれてかっこ良い外観があらわとなりました!



2階のLDKは、ホームシアターもできるくらいの大きな吹き抜けで開放感があります。
天井の板貼りもとっても綺麗です!

こちらの木の家も完成が楽しみです(^o^)/



かわもと^^




2017年3月17日金曜日

手刻み完了

二月の初旬から墨付けていたI様邸も無事に手刻みが完了しました。
今回は完全に一人だけでの刻みになりましたが、無事に間に合ってほっとしています。
明日現地で土台を敷いて材料搬入をしてきたいと思います。
連休明けの21日に上棟予定です。天気も今のところ持ってくれそうなので一日で屋根が終われるよう頑張りたいと思います。          <ぼろん>

2017年3月14日火曜日

広島注文住宅ブログ 家具製作

僕は今おひさまパンの木工事が終わってからは家具を作っています。
昨日まではわざわ座の丸テーブルとイスを作っていました。


初めて作るわざわ座の家具だったんですが
いつもの家具づくりではやらないことをやったりして
楽しみながら作ることができました。

今度は本棚を作っているんですが
引き続き丁寧な仕事を心掛けていきます。


濱﨑


2017年3月13日月曜日

広島注文住宅ブログ わざわ座 家具の作成

 おひさまパンの木工事が終わり、現在は「わざわ座」の家具作りをしています。


今回は柱にホゾを抜いて割楔をいれて仕上げました! 

これは永本オリジナルの椅子で、部材の加工が終わったところです!
また組み上げて完成したら写真をアップさせたいと思います!

(Rei)



2017年3月12日日曜日

広島注文住宅 自宅でサロンを開かれます。

19年前に新築工事をさせて頂きましたK様宅のリフォームをしています。
ご自宅でサロンを開かれるそうです。
1階の和室を洋室へと変身させていきます。



子育ても終わり、自立した女性を目指して目標に向けコツコツと準備されて
すごいですね。同じ女性として素敵だと思います。
そのサロンのお手伝いができることに嬉しく思います。
ご主人様の助けもありながら、岡山県までステンドガラスを購入に走ったり
家具屋さんを巡られたりとお休みを利用して活動されていたようです。





それと冬はエアコン暖房を使われていたのですが足元が寒くて温風に弱いので
何かいい暖房器具はないかと言われてました。
薪ストーブをおすすめしたいところですが、ご夫婦共働きの為まだ時間がとれず
ということで蓄熱暖房をご提案いたしました。
先日、県北でまた、雪が降った日がありましたが1階の30帖近いLDKが暖かく、
空気も汚れず結露も緩和されたとご自身のブログにアップして頂きました。
まだ、朝・晩と冷えますので蓄熱暖房が活躍してくれ良かったです。




3月15日(水)にオープンされます。
まだ、工事中で完成写真がありません。明日には仕上がります。
オープンぎりぎりでこちらもドキドキいたしました。なんとか間に合いそうです。
また、完成写真やサロンの様子などアップしていきたいと思います。
活き活きされてる女性は素敵ですね。私も見習わなくては(sara)






2017年3月11日土曜日

環境大国 オーストリアに行ってきました。その①

あれから63.11に想う

早いものであれから6年を迎えることになった。
あの日、TVの映像がまるで映画のワンシーンように生々しく映されて、「早く逃げて!」と叫ぶ声を押し殺し、涙を浮かべながら見いていた。
ただ茫然と見入るだけ! ・・・
その後福島の原発がメルトダウンするとは誰もが思わなかった。これには怒りが込み上てきた。地震は自然の災害はいつどこで起こるかわからない防ぎようのない災害かも知れないが、原発は事項的な構造物、その安全性について日本人のほとんどが安全なエネルギーだという情報を教え込まれていた。
生と死が一瞬に訪れ、運のいい人とそうでない人、ただ現実を受け止める事しかできないひ弱な現実に落胆するほかに手立てがなっかた。義援金や物資の搬送などお手伝いはしたが、一か月ぐらいは無気力で思考が止まったように思う

一昨日まで環境大国オーストリアに視察に行ってきました。
北海道ぐらいの小さな国ですが1972年から原発を建設開始しました。ちょうどそのころは第一次オイルショックの時代でエネルギー供給に原発は必要不可欠な物だと言われていた時代です。しかしオーストリアでは完成間近になった1978年保守系の自然保護団体やキリスト教関係者が反原発運動から国民投票になるわずかな差でツヴェンテンドルフ原子力発電所の稼働をさせなかった。
今では世界で一番安全な原発ということで有名になっている。

当然、原発や化石燃料に代わる代替エネルギーとして、再生可能なエネルギーにシフトしていく、水力、風力、地熱発電となるが、電気だけでなくバイオマスエネルギーの利用も先進的に進んでいるバイオマスを燃焼させ、発電だけでは24%と非効率だがお湯に熱を変えて供給すれば95%まで効率が上がる。といろんな地域で薪ボイラーやペレットボイラーが活躍している。 日本ではどうしても経済的な方を優先するがそれでは福島のようなことが起きてしまうようなことはあるだろう。なにせ人間がすることだから。

日本とオーストリアでは条件は異なるが、少しでも近づく努力をしなければならない。
でも近いところもある屋㎡の木材は豊だし日本全国に川は流れているなど、オーストリアにできて日本にできないことはないと薪ボイラー温水システムを開発した会社では日本への事業展開に意欲的だった。

福島の原発の事故よりも30年も前にオーストリアの人々は脱原発を選択したことが正しかった再認識している。その自信みたいなものは国民が決めたことだからだろうか、おおいに学びになる旅行でした。


永本建設 永本清三

2017年3月9日木曜日

広島注文住宅ブログ 春雪

3月に入り春らしい季節になったと思ったら、ここ数日、佐伯町では雪が降っています。暖かくなるのはもう少し先になりそうです。 廿日市のK様邸は今日美装が終わり、来週の引き渡しとなります。完成した家をまだ見ていないので、引き渡し前に最終チェック、明日見に行って来ます。abo

2017年3月7日火曜日

頑張れ中学生。

朝、学校とは逆方向に歩く中学生が
多いな、と思ったら、
今日は公立高校の入試の日だそうです。
うちもあと2年後にこんな日がやってくると
思うと、のんびりもしていられません。
とはいうものの、当の本人はのんきなものですが。
数日前に定期テストが終わって、テスト返しの時
クラスの子たちの珍解答、迷回答の話で
盛り上がっていたようです。
空欄はいけないと思い、どうにか回答を書くのは
いいんですけどね。
塾でも、「うちの子、大丈夫でしょうか?」なんて
話になると、英語の先生が、
「最近は頑張っててすごくいいですよ!
未知の言語を書かなくなりました」って
・・・ほんとに嫌な汗が出てきます。
後であせらなくていいように
しっかり見守っていきたいと思います。


hiro-maでした。

2017年3月6日月曜日

T様邸着工準備 

先日、敷地内の梅の伐採・抜根もおわり、整地された敷地へ地縄を張りました。
地縄とは建物の建つ位置を地面にひもやテープなどで記したものです。

伐採前

伐採・地縄張り後

地縄をもとに排水ルートの確認を設備屋さんと行いました。
敷地に高低差があったり、排水の最終地点の高さから
排水ルートや設計GLを検討していきます。
いよいよ、明日地鎮祭を行い本格的に工事がスタートして行きます!
ogaoga

2017年3月4日土曜日

広島注文住宅ブログ パン屋『おひさま』外観

本日、事務所隣のパン屋さん『おひさま』の足場がはずれ


外観があらわにになりました。




昔の学校のような雰囲気で少し懐かしい感じがします。




建物裏側にも店内から出られるようにして、外でも飲食を


楽しめるようになる予定です。


工事も大詰めになり、たくさんの業者の皆さまに頑張ってもらっています。


オープンまで残り約1ヵ月完成を楽しみに待っていて下さい!!


hirakami


2017年3月2日木曜日

広島注文住宅ブログ I様邸もう直ぐ上棟!

寒さも少し和らぎ日も長くなってきました。

現場作業も捗ってきました。

今日は今月末上棟予定のI様邸のご紹介です。

I様邸 地盤補強の砕石パイル工事になります。


砕石パイル(柱状杭)の上に砕石を20センチ均一に

敷き均し転圧しました。


型枠を組み鉄筋を組み上げました。

白く見えるのは基礎断熱材です。

コンクリートに打ち込みます。


ベースコンクリート打設状況です。


本日は弊社加工場へ お施主様にお越し頂いて


木材加工状況(刻み見学)をご覧頂きました。



上棟までもう少しになりました。

棟梁もうひと頑張りですね。

上棟日が天気でありますように願うばかりです。

永本 修