スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2016年4月30日土曜日

廿日市に『産業振興基本条例』が出来ました

ゴールデンウイークに入り天気も良く!

一年で一番わくわくするのが新緑のこの季節

落葉樹から芽吹くやわらかい葉が産毛を立てて成長する
この季節の森は一段と新鮮な空気を感じると共に生命力を感じる物です。


山に行きたい! その衝動をじっと我慢してお仕事しています。


後半にたっぷりと休みをもらいますけど!


さて今日の話題は廿日市に『産業振興基本条例』が4月1日に施工されました。

『産業振興基本条例』とは何!?
『産業振興基本条例』が出来れば生活がどうなるの?

これができたから急に生活が変わるわけではありませんが、広島市のベットタウンとして君臨してきた廿日市はいつの間にか高齢者が増えて、地域の企業も少なくなってきました。
新しく出店するお店も全国にあるようなお店ばかりになり、利益が出てもほとんどが市外に出てしまい地域経済にお金の循環がなくなってきています。

地方創生と言いながら地方の税収までも大手が市外に持っていくのではなく(ましてや大手企業はタックスヘイブンを利用して意図的に税金を優遇しています。連休明けにはパナマ文書も企業名も発表されるそうですが、一部の富裕層だけが儲かる仕組みが世界全体で行われています。)

その反対が地域経済を担うのは地元の企業だ!その地元企業を活発にさせて地域を元気にしていこう。地域の産業を盛り立てよう。そのために行政も協力します。というのが産業振興基本条例です。

何と日本全国ではほとんどの県で出来ていますが、広島では廿日市が一番最初です。
大切な税金を地域のために使う事が出来ればいいのですが、
あくまでも理念条例です。
肉付けしていくのには時間が掛かるでしょうが、期待していきたいものです。
  

  永本清三
  (連休後半には山に行くぞ! 雨よ降るなよ!)




























2016年4月29日金曜日

広島注文住宅ブログ K様邸上棟しました

世の中はGWにはいりました!
天気がいい日が続くといいですね!
そんな中、先週の金曜日にK様邸が上棟いたしました。
最近、なぜかことあるごとに雨が降り、
当初に上棟予定していた木曜日から一日遅れての上棟となりました。


上棟前の様子です。
ブルーシートの中にはこれから組み上げる材料たちが眠っています。



ヘルメットをばっちりかぶり、どんどん組んでいきます。



レッカーも使ってどんどん組みます。



棟木も上がりました!
これにて上棟です!
K様おめでとうございます!



そのまま作業は続きます。
屋根の形が見えてきました。


まだまだ作業は続きます。
断熱材を敷きこんで、気密テープを貼って通気層をとって・・・
盛りだくさんです!!


一日で屋根を葺ける状態まで施工できました。
F棟梁、大工さんたちありがとうございました!

その後、板金屋さんに屋根を葺いてもらいました。
工事はまだまだ続きます!

ogaoga






広島注文住宅ブログ 『山ぼうしの丘』 構造見学会&植樹祭



ゴールデンウィーク初日の今日
すっきりと晴れ渡った気持ちのいい晴天のなか
『山ぼうしの丘』 にて構造見学会と植樹祭が行われました。


構造見学会では、完成してしまうと見ることができない構造や断熱材について
見て頂くことができます。






まだボードで覆っていないので、耐震性を高める筋交も
接合金物も見ることができます。

壁面のシルバーに見えるものが断熱材。
弊社では外断熱工法を採用しており、通常の仕様ですと
壁面には30㎜、屋根面には45㎜の断熱材が使われています。

この断熱材で、基礎から屋根まですっぽりと隙間なく覆うことで
高い断熱性と気密性を保つことができます。

そして、それが室内の快適性を保つ
大きな大きな役目を果たしてくれるのです。



現在、プラン中のお客さまにも実際に見て頂くことで
理解を深めて頂くことができる良い機会となりました。


-----------------------------------------------------------------------


そして、午後からはサンサンと輝く太陽のもと植樹祭が行われました。

まずは、穴を掘るところから!




みんなで力を合わせて丁寧にセッティング。




そして、添え木をして、お水をたっぷりと。




今日植えた木々が
『山ぼうしの丘』 という、この地にしっかりと根付いて
住まれる方々を優しく見守ってくれることでしょう。





<alucky>









2016年4月27日水曜日

広島注文住宅ブログ やまぼうしのアルデ施工

昨日は気温がかなり上り暑い1日でした。
府中町で新築中のやまぼうしの丘No.2ですが、計画換気のアルデの施工に行ってまいりました。

アルデは、弊社で採用している第3種換気になります。

換気には、1種・2種・3種とあります。
1種は、排気・給気ともにファンで行うもの。
2種は給気のみをファンで行い、排気は自然排気。
3種は、排気をファンで行い、給気は自然給気。

建物や部屋の用途などで使い分けをしますが、弊社では基本、外断熱の場合は3種換気になります。


現場では棟梁がフロアーを貼っておりました。
その横でゴソゴソしてきました。(邪魔はしてませんよ!たぶん・・・)
写真の右側に写っているダクトがアルデの排気ダクトになります。
本体はこの床の真下に設置されます。
そこから主要居室やトイレなどにダクトを持っていきます。



当たり前のことですが、毎回アルデのダクトのルートが違うため、大変な時もあります。
今回は久々になが~いダクトに延長しました。ちなみに写真に撮ったのは2本を繋いだものです。
実際は3本延長しました。この長さが4本床下を通ってます。



本体の設置はまだですが、ダクトの施工は昨日で終わりましたので、29日の構造見学会にはどのようにダクトが通っているのかを見ていただけると思います。
構造を見るついでに、ダクトも見てみてください。

≪Mr.T≫

2016年4月25日月曜日

広島注文住宅ブログ 基礎工事開始!

現在廿日市にて新築工事中のM様邸
先日基礎工事が始まりました。

基礎着工にあたり、『鎮物』を埋めました。
鎮物(しずめもの)とは、土地の神をしずめるために地中に埋めるもので
工事の安全と、これからはじまる生活の平安を祈念するものです。


こちらが鎮物です。

工事が最後まで安全に進むよう祈念しつつ、気を引き締めて頑張ります。

  《kitade》

2016年4月22日金曜日

広島注文住宅ブログ いよいよ健康事業部米ぬか酵素風呂始動!

私たちの家づくりにはこだわりがあります。
自然素材にこだわり、
笑顔にこだわり、
それぞれの想いにこだわる。

自然を感じる家づくりで、心豊かな生活を応援したい。

家族とみんなと、そして地球にやさしい家づくり。

こういう家づくりをしていくと、
自然に、2010年環境事業部が立ち上がりました。
『薪ストーブショップ Wood Stock』 を本社2階にショールームを開店しました。


そしてまた自然に、2015年健康事業部が立ち上がりました。
『米ぬか酵素風呂五日市』を広島市佐伯区に開店する運びとなりました。
しかし、発酵が進まず当初の予定日には間に合いませんでした。
一からやり直しです。
ていねいに、たいせつに声をかけながら毎日天地返しをして育みました。
オープンが遅れても、わたしたちは毎日希望を持ってワクワクしながらプロセスを楽しみました。
今を楽しむ。だから毎日が楽しい。

そんなこんなで、4月29日にプレオープンします!!
しばらくは、様子をみながらの人数制限となりますので、ご予約はお早めの方が良いかと思います。

『米ぬか酵素風呂五日市』
【住所】広島市佐伯区隅の浜1丁目3-11
【TEL】 082-921-7011
【時間】10時~18時(プレオープン中)
【金額】1回券2,700円 お得な回数券有
【定休日】木曜日



すべてに感謝 永本ひとみ拝

2016年4月21日木曜日

広島注文住宅ブログ O様邸屋根改修工事

今日の雨はしっかりと降りましたですね。

本日予定していました。K様邸上棟も明日に延期となりました。

今日は2月頃からお打合せ致していました。O様邸屋根改修工事の紹介です。

この建物はお施主様ご自身で設計施工されたようです。



初回打合せの時は  山間部に有るため 雪化粧でした。



雪解けして 再度現地確認 致しました。



断熱材充填後 野地板施工状況です。

道路から宅地まで 高低差があり接道もなかった為

小運搬が大変でした。


板金工事、足場取外しも終わり完成致しました。

この土地にご実家の建物があったようでこの土地を

守って行かれることでしょう。

またお手伝い出来たら幸いです。

永本 修



2016年4月19日火曜日

やまぼうしの丘、モデルハウス施工中

冬も去り、暖かい日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は先日の薪割イベントの時には、既に夏を感じさせるような汗が流れています。

現在、やまぼうしの丘のモデルハウスにて外部じまいをしています。

今週は雨が降るというので、それまでにしまいがつくよう、先輩とがんばっております。

雨が早いか、大工が早いか。

明日もお天道様と闘って参ります。

東谷

広島注文住宅ブログ 家具取り付け

今日はK様邸にできた家具の取り付けに行ってきました。
いままで先輩と一緒に家具を作ることはあったんですが
今回は図面を渡され初めて一人で作りました。
ちゃんと作った家具がうまいこと取り付けられるか心配でしたが
しっかりと取り付けることができました!





濱﨑

広島の注文住宅ブログ 薪ストーブフェスタ開催しました!

4月17日 日曜日
降水確率90%
お天気にやきもきしましたが、無事に開催することができました。
風は強かったですが、快晴!
釜で作るカレーライスと、ストーブで焼く ちぎりパンは残念ながらできませんでした(T_T)
楽しみにされていた方、ごめんなさい・・・
薪割り、オノのセール、基礎講座、リフォーム相談会は、予定通り行いました。


たくさんのストーブユーザーさんに集まっていただき、薪割り会を開催しました。

薪割りは男の仕事と思われがちですが、女性もがんばりますよ!

お母さん、がんばって!!
お母さんの頑張っている姿を、しっかりカメラに収めていたYちゃん!


お父さんも、がんばって!!
男の子3兄弟も、見守ったり、手伝ったり、頑張っていましたよ!


子供さんと一緒に、「木かるねんど」で、遊びました♪
車、どうぶつ、クッキー など、いろんな型を使ってねんどを成形!
おうちに持って帰って乾燥させてね!



薪ストーブ基礎講座を行いました。

「初心者の方の為の、薪ストーブセミナー♪」
たまたまその場にいた、ストーブユーザーKさんを巻き込みながらw
楽しくお話しすることができました!


イベント前にはこんなにたくさんあった玉切りも、
イベント後には、跡形もなく、きれいになくなりました!


これから薪ストーブ設置を予定されているお客様も、薪割り体験しました。

いろんなオノを試すこともできましたし、ユーザーさんの声をきくこともできたので、
参考になれば嬉しいです!

お客様どうしの交流もあり、おうちに遊びに行く!なんて声も聞けて、
毎年開催している「薪割りイベント」が、私たちが思い描く、
お客様同士の交流と、情報交換ができる場になり、とてもうれしく思います(*^_^*)

今後も永本建設ウッドストックでは、
このようなストーブユーザーさんにも楽しんでいただけるイベントを開催していきます。

次の薪ストーブイベントは
薪ストーブメンテナンスセミナー
5月22日(日)・28日(土)を予定しています!

内容は、 
ストーブ本体と煙突の掃除方法を実践形式で説明
メンテナンス用品のセール など、ユーザーさん必見です!

ウッドストックでストーブ設置していただいた方には、ご案内を郵送させていただきます。

さぁ!これから、薪割り&薪集めシーズンです!
暖かい冬を迎えられるよう、薪割りがんばりましょうねー(*^O^*)



ストーブ担当
うえま

2016年4月18日月曜日

広島注文住宅ブログ 気になる天気

昨日は心配していた雨も朝止み、規模を縮小してですが

”薪ストーブ フェスタ”

が開催され、多くの方にご来場いただきました。




ここ数日、日曜日の天気予報を見ては一喜一憂し、
晴れた場合、午後から晴れた場合、雨だった場合と
様々なケースを考えていました。

この仕事をしていると基礎、上棟など
雨天では行えない工事もあり、
工程が天気に大きく左右されることがあります。

特に上棟はお日柄も関係しますので、
より気になります。

今週は安佐南区のK様邸の上棟。
天気予報チェックは続きます。
どうか雨が降らないように・・・
願うばかりです(>_<)

たつかわ

2016年4月16日土曜日

広島注文住宅 廿日市の家 刻み場見学

本日は5月に棟上げを致します、「廿日市の家」手刻み場見学でした。





大工になり12年目ベテラン、藤江棟梁が墨付けをした柱・刻んでいる柱・継ぎ手の
魅力など説明と実演をしてくださいました。






お施主様はおじさんが大工さんで子供の頃よく木の香りのする刻み場に遊びに
いっていた時のことを想い出すととても喜んでくださいました。

特に大工さんの「手しごと」継手の部分は墨付けするところが大切でそれを刻み、
上棟の時に一発勝負で組んでいくからとても緊張すると言っておりました。





なにげなくいつもこなしている藤江棟梁も緊張するのだと思ったり、11本に魂が刻まれていくのですばらしいことだと改めて感じました。




まだ、刻みも始まったばかり5月に向けて着々と進めていくことと思います。





あとは当日、雨が降らないことを願い、お施主様は晴れ男・棟梁は雨男らしい・・・
さてどちらの力が強いのでしようか。楽しみにしています。(Sara

2016年4月14日木曜日

手刻み 進行中

現在は作業所で廿日市のM様邸を手刻み中です。現在は9割以上の割合でプレカットという全て機械が加工して大工さんは上棟日当日に初めてその家の木を見るという時代になってしまいました。
しかし永本建設では今でも機械に頼らない手刻みによる家づくりが出来ます。手刻みでは棟梁が1本1本木を見て向き曲がりなどを考え最適な位置、向きに使います
仕上がってしまえば隠れてしまう箇所ですが家のためにはとても大事なことだと思います。
手刻みは途絶えさせてはいけない技術だと思うのでこれからも手刻みでの家づくり、そして後輩にもこの技術を継承していきたいです。                  <ぼろん>

2016年4月12日火曜日

やまぼうしの丘 進行中!

現在、府中の「やまぼうしの丘」 では外部のサッシ枠と庇の取り付けが終わりました!
今日から塗装をしてもらっています!


 鉄骨のバルコニーの施工も終わりました!


もう少ししたら内部造作にはいっていくので、綺麗ににしあげていきたです!!

(Rei)


2016年4月11日月曜日

k様邸大工工事ほぼ終わりました!

昨年末に棟上げしたk様邸ですが、ようやく大工工事があらかた終わりました。
外部の足場もはずれ、家の全景も見ることが出来るようになりました、今週からは、内装の仕上げも入り、僕は家具の製作に入っていきます。完成までもう少し、頑張っていきたいと思います!
GON

広島注文住宅ブログ 薪ストーブフェスタの木工教室!

今週末、417日(日)は、
薪ストーブフェスタが開催されます!

お子さまの木工教室ですが!
木ねんど遊びをしようと思います♪

木(もく)ねんどとは・・・?

木粉と紙ねんどを混ぜ合わせてもので、べたつかず、手も汚れません。

また、木の良い香りもします。

乾くと軽いのに、彫刻ができるほど、かたくなります!

キーホルダーや髪留め、はしおきなど自分だけのオリジナル作品を一緒につくりましょう♪

スタッフでつくってみました!

     \ ねこの可愛い髪留め /





   \ その他にもいろいろつくれます /




お子さま連れの方にもイベントを充分に楽しんでいただけるように企画しております!



皆様のお越しお待ちしております!



かわもと

2016年4月10日日曜日

広島注文住宅ブログ カラダに良い暮らし 重ね煮教室

本日は、モデル「町なかハウスⅡ」にて、重ね煮づくりを開催!

お天気も良く、木の香りがするモデルハウスで、料理教室がスタート!


この度、「重ね煮」の料理教室の先生は、村田美津子先生です。

村田先生は、「日本を美しくする会」に出会い学ぶうちに、食の大切さに気づき健康と料理の勉強を始め、現在、「みっちゃんの幸う料理」をプチベネフィットホテル広島にて提供されています。


はじめに、先生の自己紹介と、重ね煮について簡単に説明していただきました。



キッチンがとても明るいので、ハッピーな気持ちで料理ができます!


村田先生には、野菜の切り方からご指導していただきました。

特に、玉ねぎは繊維にそってきることで、涙がでないんです。


   \ 先生に習いながら実践していきます! /



切った野菜は、順番に重ねていきます。

重ねる順番ですが、土を基準にして、上に向かって伸びる力の強い野菜ほど下の層に、
下に向かって伸びる力の強い野菜ほど上の層に重ねます。


また、季節にあった旬の野菜を使うところもポイントです!

お野菜にしっかりと感謝を込め、皮やへたも、大切にいただきます。

 
    \ そして愛情をたくさん注入! /



お鍋いっぱいですが、煮て出来上がる頃には、半分くらいになっています。

        \ 味つけはお塩のみ /
 



    \ こんな感じで煮あがります /




このときに、煮汁がたくだん出ますが、これが大切な旨みになります!


 \ この重ね煮は冷蔵で5日間程保存できます /



今回は、キッズルームも設けて、お子さま連れの方でも
気軽にご参加いただけるように企画しました。


    \ 良い香りがしてきたな~♪ /


 
実際に、参加された方にもお手伝いいただきながら3品作っていきます。


    \ 厚揚げのオイスタソース炒め /




スープパスタ、じゃが煮と、重ね煮をつくっておくことで美味しいおかずが簡単にできます!



重ね煮を使った3品と、酵素玄米、お茶は野草茶なので、
本当に、カラダに良いものばかり!





木の香りがする、心地よいお家で、カラダに優しいご飯を食べます。


        \ いただきま~す! /



お天気なので、子どもたちは、ウッドデッキであおぞらランチ♪


         \ おいしーい♡ / 




プライベート空間で、外で気軽にご飯が食べられるの魅力のひとつです!

こちらのモデルハウスですが!


絶賛発売中です!




最後は、みんなでお片付けをして、
モデルハウスを見学していたきました。


ご参加いただいた方、ありがとうございます!



この度、重ね煮づくりを開催させていただいたのは、
弊社が自然素材にこだわった健康やカラダに良い家づくりをさせていただいており、
食と住を合わせて、それについて考えたり感じていただける場となるよう、
企画させていただきました。


重ね煮は、
化学的なものを使わず、丁寧に愛情込めて手づくりすることで、
自然のうまみ、素材の力をしっかりと味わうことができます。

食も住も一緒です。

豊かさとは、ただお金をかけることではなく
家族の健康や素材にこだわった食・住こそが真の豊かさであると考えます。


勿論、今回のイベントで、キッチンやリビングなど、お家の機能面も
体感していただけましたら幸いです♪



かわもと^^