スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2016年11月29日火曜日

広島注文住宅ブログ O様邸上棟!

本日は、広島市佐伯区のO様邸の上棟でした!

とても気持ちの良いお天気の中上棟がスタート^^




中に入るととても、木の良い香りが広がります。


上棟式も無事終えて、お施主様には家づくりの思いなど聞かせていただきました。




実は、30年前くらいに、リフォームをさせていただいたお宅です。

当時は、小さかった息子さんがこの度、二世帯住宅として家を建てていただけることになりました。

とても嬉しいご縁です!



     \ とても美味しいお弁当でした /





1階は、木組みがしっかりと組まれています。

隠れるのが勿体ないくらいとても美しい木組み




2階は、大空間で、とても解放感があります!




図面で見ていたものが実際にカタチになっていくので感動します。


お客様に、家づくりをこれからも楽しんでいただけるようにしっかりと
サポートしていきたいと思います^^




棟梁さん





写真からでも、木の香りがしてきます。

完成までがとても楽しみです♪






かわもと^^




広島の注文住宅 グランピングイベントにストーブ出展しました

11月26・27日(土日)
岩倉キャンプ場(廿日市市津田)で開催された、
グランピングイベント「Etc. CARAVAN Glamorous night」に、
薪ストーブを展示させていただきました。

ショールームで展示している 
クワドラファイア エクスプローラーⅡ ホーローホワイト です。





実際に、煙突を取付けて焚けるようにしました!
が・・・
雨の為、薪ストーブを焚くことはできませんでした。
実際に焚けたら、すごく素敵な空間だっただろうな・・・



グランピングイベントでは、海外輸入の大きなテントの中で、
ディナーコースやBBQコースを楽しむことができます。

広島では2回目の開催だそうで、廿日市をもっと魅力的な街にしたい!
という想いをもった若い方が主催されています。

WoodStockとしても、地域をもっとワクワクする街にできるように、
協力できることはしていけたらと思っています。





最終日に、私も参加させてもらいました!
岩倉キャンプ場にこんなに人があつまるんだ!というのが第一印象で、
若い方がたくさん集まって、キャンプ場で結婚式をしたり
お酒を飲んだり、アウトドアフードを楽しんだり・・・

犬や子供もたくさんいて、賑やかなイベントでした!

インテリアの全てがオシャレで、素敵でしたよー

夜がメインのイベントなので、雨さえ降らなければ、薪ストーブ焚いて、
炎のぬくもりや安らぎを体感して頂きたかったです!


グランピングイベント
アウトドアに興味がない方でも、気軽にキャンプや自然と触れ合えるイベントですので、
是非参加してみて下さい!

WoodStockイベント報告でした!!

うえま

2016年11月28日月曜日

広島注文住宅ブログ S様邸新築工事中

現在新築工事中のS様邸では先週末からボードを貼り始めました。

ぼくが入社してはじめてボードを貼っていた時はうまくいかず
時間ばかりが過ぎていてあまりすきな作業ではありませんでした。
けど最近はボードを貼るコツがすこしわかってきて
貼るのが楽しくなってきました。

木工事も終盤になってきたんですが
引き続き頑張っていきたいと思います。


濱﨑

2016年11月26日土曜日

広島注文住宅ブログ 上棟が続きます。

ここ数日ぐっと寒さが増してきました。

平和大通りではドリミネーションが始まっており、
今年は「勝鯉の滝」というカープ優勝記念のイルミネーションもあるようです。

さて、来週から年末に向けて弊社では3棟上棟が控えています。

上棟3棟=製本3軒ということで、各物件の図面作成、確認を進めています。


今週予定通り1軒終わり、ほっと一息。。。ですが、
来週も1軒控えていますので、引き続き頑張っていきたいと思います^^

たつかわ

2016年11月25日金曜日

家具完成!

木々の葉も紅葉し、冬へと変わりつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はまだ、元気に半袖です。

最近は、いくつかの改装の現場の家具を作っていました。

今日で、託児所Nの家具や手摺をとりつけたので、一段落です。

その他の照明や器具などもついたので、完成間近です。


ウォールナット純次

広島注文住宅ブログ 木の家リフォームであたたかくおしゃれな暮らし

だいぶ寒くなり、
薪ストーブが大活躍する時期になってきました。






今回は、その薪ストーブからスタートした木の家リフォームを紹介します。


出会いは、なんと2年前です。


薪ストーブのショールームに遊びに来て下さり、そこからリフォームをされたいという
お話を聞きました。


弊社の木の家の雰囲気をとても気に入って下さり、

この度、薪ストーブの設置とリフォームをさせていただきました。


お子様も家を出られて、仲良しご夫婦のゆったりとした暮らし。





LDKと寝室のリフォーム


Before写真





間仕切りを取り払い、広々とした空間に。

壁と天井には断熱材を入れ、窓は、樹脂のLow-eペアガラスで断熱性能を上げ
薪ストーブをLDKの真ん中に設置しました。



寒い冬も、あったかくおしゃれに暮らす木の家リフォームが完成♪


内装は、湯布珪藻土で室内もとても快適に。


キッチンは、ステンレスの造作キッチン
すっきりとしたデザインでとてもステキです^^







トイレや洗面もリフォーム

使いやすく、タイルを貼ったりとおしゃれな仕上がりに。





デットスペースだった階段下も、おしゃれで便利な空間に




クリスマスツリーが飾られていて、とてもわくわく気分になりました♪



お客様も、とても喜ばれていて

これからさらに素敵にお住まいいただけると思います。


本当にありがとうございます。






永本建設では、木の家リフォームにも力を入れています!

薪ストーブの設置と一緒にリフォームや、セカンドライフリフォーム、介護リフォームなど
ご気軽にお問合せ下さいね^^





連絡先:08269-31-6655



かわもと^^

2016年11月24日木曜日

内部造作進行中

現在は府中町のY様邸で外部の大工工事が終わり内部造作中です。
床板が明日でほぼ貼り終わるので来週からは建具枠を取り付け再来週からはボードを貼り始めます。
だいぶ寒さが厳しくなってきましたが断熱材が効いているので内部はかなり暖かいです。
年末の木工事完了に向けがんばっていこうと思います。       <ぼろん>

2016年11月22日火曜日

S様邸新築工事 進行中!

現在、廿日市で新築工事中のS様邸は先週やっとフロアーを貼り終えました!




フロアーの材種は 杉 になります。1階は無節の杉できれいで温かみのある感じに仕上がっています!

来週からボードが貼れるように頑張りたいです!!

(Rei)


2016年11月21日月曜日

O様邸もうすぐ完成!

今日は先月に大工工事を終えたO様邸に約1月ぶりに家具の残りを仕上げに現場に行きました。
もう外壁も仕上がっていて、内部はクロスも終わり、あとは珪藻土を塗るだけくらいになってました。
自分はあと家具の残りと、ベランダのフェンスとまだもう少しありますが、完成に向けてしっかりやっていきたいと思います!  GON

2016年11月20日日曜日

広島注文住宅ブログ 第10回秋の定期訪問

昨日、本日と定期訪問に行ってまいりました!


なんとこの度で第10回目となります!!

定期訪問をスタートして5年経ちました!

定期訪問とは、春と秋の年に2回でOB様のお宅を点検させていただきます。

廿日市エリアから遠方では、世羅や三次などがございます。


床下の点検や、気になる部分をお聞きして、その場でなおせるところは
なおさせていただきます。



そのほか、お客様からは住み心地やお子様の成長などのお話も聞かせていただけます^^


無垢の床は、とても綺麗に焼け味がでています。




築5年のヒノキの床です。





2日間で私たちの班は11件のお宅を点検させていただきました。


本日の最後のお宅は、初のモデルハウス「森の聲(こえ)」でした。





窓から見える緑も紅葉に変わっていました。

どのお客様もとても綺麗に住んでいただいていて、嬉しかったです♪




かわもと^^

2016年11月19日土曜日

広島注文住宅家まもり 秋の定期訪問

10回定期訪問を19日(土)・20日(日)と行います。
本日は安佐北区・廿日市・東広島・南区・中区・西区・遠方は
世羅エリアに分かれ、社員全員と関係業者さんがご協力くださり廻ります。

私は南区で築1年から築16年のお宅へ行かせて頂きました。
やはり無垢の木と温かな壁の色がとても気持ちが良くて、空気も澄んでいて
とてもくつろげる空間でした。築年数が経つと床の色も建具の色もいい色に
変わりあじのある落ち着ける色になっておりました。

無垢の木の家はいいな~と改めて思います。
子どもたちも月日が経ち大きく成長し小学校へ上がったとか大学受験なのよ。
とか先日息子が結婚したのよ・・など嬉しいご報告をたくさんいただきました。

月日は流れても家への愛着は変わらず、とても綺麗に生活されていてとても
感謝しています。

今回ご都合が合わなくて行けなかったお宅にも声をおかけして、
家守りを続けていきたいと思います。(Sara




2016年11月18日金曜日

定期訪問

来月8日上棟予定のK様邸の刻みもほぼ終わり、仕上げの段階に入りました。現場の方は基礎工事中で、こちらも順調に進んでいます。上棟の日が待ち遠しいです。明日は半年に一度のOBお客様の定期訪問です。あいにく自分は行くことができませんが、次回また訪問させていただきますのでよろしくお願いします。abo

2016年11月17日木曜日

広島注文住宅ブログ 薪ストーブの炎のゆらぎ

15時ごろから急に室内が寒くなってきて、事務所2階の薪ストーブの暖かさが恋しいです。
炎のゆらぎが、暖かさだけでなく視覚的にも癒されるので、すぐそばに机を持ってきて仕事をしたいくらいです。

パソコンとずっとにらめっこしている眼にも、薪ストーブの炎のゆらぎはリラックスできますよ(*^_^*)


薪風呂の義理の実家には薪が豊富にあるので、薪ストーブをぜひともお勧めしたいところですが、岡山県でほぼ兵庫県寄りなので施工範囲外なのが悔やまれます…。
施工範囲について、どうかな?と疑問に思われた方も、一度ご連絡頂けたらお調べ致しますのでお気軽にお問い合わせください。

<fuju>


2016年11月15日火曜日

広島の注文住宅 薪ストーブ~焚付の旅 三次~安佐南区~岩国

永本建設 環境事業部
ウッドストック 上間 です。
一気に寒くなり、薪ストーブの焚付ラッシュです!!

3件の焚付に行ってきました===33


三次 Y様邸

クワドラファイア エクスプローラーⅡ ホーローホワイト

Y様がウッドストックのショールームに来られた日、とても寒かったのですが、
白のエクスプローラーⅡが焚かれていて、暖かく打合せをしたのを思いだします。
本当は、コンコード ホーロレッド を選ぶつもりで来社されたのですが、
白いストーブに心奪われ、即決でホーローホワイトになりました!

新築は、フランス国旗のカラーで統一され、すごく素敵な空間でした。
玄関土間に置かれた薪ストーブは、この家の為にあるのではないかと思うくらいに
本当にお似合いのストーブでした!








安佐南区 K様邸

ダッチウエスト エンライト スモール クラシックブラック

若いご夫婦の念願のマイホーム!
とてもインテリアが素敵な、お引越しされたばかりのピカピカのおうちでした。
まぁ~なんといっても、ラブラブなお二人♪
2月にbabyちゃんが誕生する予定で、幸せいっぱいのお二人でした!
薪置きスペースもつくっておられて、薪ストーブライフの準備はバッチリ!
これから、新しい家で、ポカポカ暖かく幸せな家庭を築いて下さいね♪





岩国 I様邸

ダッチウエスト エンライト ミディアム クラシックブラック

すごくすてきなご夫婦で、話も気も合うな♪と思っていたら、同い年でした!
玄関入ってすぐのガレージに薪ストーブを置いてくださり、
そのガレージには、アメリカンスタイルのカフェのような、おしゃれな空間が広がっていました!
お店にしたらいいのに~!本気で思いました!
I様の職場のセンパイが、それはそれは器用な左官職人さんで、
ストーブの炉壁もセンパイとI様の共同作業だそうです!
ほんとセンパイすごい!!
センパイなくしては、I様邸は完成していないというくらい、センパイの作品がたくさんありました。

アメリカンスタイルの薪ストーブ。
いいですね~(*^v^*)
ほれぼれ~




3件の薪ストーブ焚付にお伺いさせていただきましたが、
みなさん本当に幸せそうで、薪ストーブを大事に使っていただけそうな、
素敵なユーザーさんばかりでした!
これから、ますます寒くなりますので、
みなさん薪ストーブで暖かな冬を過ごして下さいね♪

Y様・K様・I様、この度はありがとうございました!


ウッドストック うえま

掃除の話。

先日、町内清掃がありました。
町内の活動に子供たちも参加さたのですが、
朝早いのと寒いのと、前日は、クラブも塾もあったのと・・・
いっぱい文句を言いながら手伝ってくれました。
なんだかんだ言ってはいましたが、始めると
今度は、掃除に熱中して、しっかりいい汗をかいて、
気持ちのいい朝になりました。
男性陣は側溝のフタを開けて、中の泥を出す作業を
されていましたが、どこからきたのか大きな木の板が
出てきて、みんなびっくりしていました。
これが原因かはまったく不明ですが
最近我が家では、洗濯排水が流れが悪くて
コポコポと変な音がしていたので、
これはいよいよ見てもらわなくては、と
思っていたのですが、その日から、スッキリ
流れるようになりました。
どこかで、家の中の詰まりは、家庭に心配事があるからだ、
なんて聞いたことがありますが、
本当なんでしょうか。。。
詰まってた事が心配事なんだけどな。
でもよく考えたら、他にも心配事解消した事があるし。
ちょっと信じてしまいそうです。

hiro-maでした。

2016年11月13日日曜日

広島注文住宅ブログ 入社のご挨拶

昨日、11月12日に永本建設に営業設計として入社した平上(ヒラカミ)と申します。


鹿児島から広島に移住してきました。妻と3歳と1歳の男の子の4人家族で子育て奮闘中です。


これから出会うたくさんのお客様の家づくりに携わるのをとても楽しみにしております。


早速ですが初めて厳島神社に行ってきました。




テレビでは良く見てましたが、実際見るとやっぱり感動しますね!!


これから家族4人広島での生活を楽しみたいと思います。


hirakami

2016年11月12日土曜日

日本の技術はどこまで求めるのか?

住宅の安全はどこまで担保できるだろうか?

4月に発生した熊本地震では最初の本震よりも二日目の余震補法が大きく耐震等級の2の新しい住宅が基礎から柱までつなぐホールダウン金物を引きちぎって倒壊してしまいました。

住宅はどこまで頑丈にできるのか?
いろんなメーカーがしのぎを削って取り組んでいる工法をどこまで信用できるのだろうか

コンクリートなら強い、鉄骨なら強い!をキャッチフレーズに長期保証という言葉がメーカーでは先行しているが、50年も100年も続いた工法は木造以外にないことをみんな無視しているように思う。



昔ながらの石場建て工法で建てれれば木造のしなやかさで揺れても復元する力が出るかもしれないが、現行の建築基準法に照合すると、制振システムしかないと考えるようになった。

採用しようと考えるのこんな感じの物で衝撃を緩やかに戻していく仕組みになっている。

 


熊本の地震でも制振システムがある建物には被害が断然少ない
ガチガチに強度を高めた建物が壊れたのを考えると構造的に納得できる。



何度も言ってきていることだが、木造の寿命は湿気対策だ
面材で固めすぎて、壁体内に空気を閉じ込めてしまうと必ず腐れの原因になるだろう。
面材と制振システムと通気を考えることを進めたいものです。



そんなことを考えていたら、こんな事故が



これは天災ではないけど九州は災難の続く年になった!

よく言われるのがこのビル大丈夫なのか?
気持ちはよくないけど、支持層まで柱状改良杭が届いていれば大丈夫なはず。
もしも下がれば賠償問題になるだろう。
下がらなかったら、この建物の工事は優秀な仕事をしていることになる



この写真は柱状改良の杭が真っ直ぐのところとコブコブになっているところがあるけれど
コンクリートを流す時に横に流れ出たのがコブになっている。
写真で確認すると2段の層があるようだ。
つまりここが、海水か地下水かは分からないが水位がある場所その下を地下鉄工事を進めていたのだから安全対策はMAXだっただろう。

未明の工事で地下水が流れ出してすぐに上部を交通止めし怪我人がいなかったのが何よりの
不幸中の幸いだった。
その点の危機管理能力はこのゼネコンにはあったようだ。
もしも昼間だったらと考えると怖い話である。

これから原因究明が進むのだろうが、どこかでミスが起きたはず。

当たり前の工事を当たり前にするそれが大事なんだが、日本の技術者としてはお恥ずかしい事故だったと思う。


永本建設株式会社 永本清三
   

2016年11月10日木曜日

広島注文住宅ブログ K様邸 基礎工事

現在廿日市にて新築工事中のK様邸
先日から基礎工事が始まりました。
いつもであれば、地面の高さが平坦なことが多いのですが
今回は、平坦ではなく高低差があります。そのため基礎の高さが高くなります。


↑やりかたの様子



↑砕石にて盛土をしている様子

工事は始まったばかりですがこれから完成に向けて気を引き締めて頑張ります!!

    《kitade》
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年11月8日火曜日

広島注文住宅ブログ 教室改装工事

秋も深まり 寒さが一段と増しましたね。

教室の改装工事のご案内です。

既存天井解体後 新規の天井下地です。 

間仕切り壁の 天井裏にあたる部分も

プラスターボードを貼り 防火壁を設置しました。



天井はペイント仕上げの為

下地パテ打ちが大変そうでした。




間仕切りパーテイションの取付状況です。




個別部屋の完成写真です。



ドアは半自動の引き戸になっています。



完成引き渡しとなりました。

ご協力業者 お世話になりました。

引き続き宜しくお願い致します。


永本 修