スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2016年12月11日日曜日

広島注文住宅 府中「山ぼうしの丘」クリスマスイベント開催中

もう12月。あっという間の1年でした。残りもわずかですが本日も府中「山ぼうしの丘」
にてクリスマスイベント開催しています。
まだ、モデルハウスをご覧になれてない方、また、4号地では永本建設の家の構造を
ご覧になって頂くことができます。




玄関を入ると木の香りに包まれて、床は足触りの気持ちいい杉材とヒノキ材を仕様。
内装には調湿効果抜群の湯布珪藻土を使い爽やかなで居心地の良い空間を
あじわっていただくことができます。

その空間で大工が造った「わざわ座」の椅子に腰かけて美味しいコーヒーはいかが
でしようか。

子どもたちにはクリスマスプレゼントや湯布珪藻土でクリスマスリースつくりを楽しんで
頂けます。スタッフが心よりお待ちしています。




また、同時開催でTOTOショールームにて「住まいのTDYNショールームフェア」にも
スタッフが待機しております。新築・リフォームをお考えの方、窓・玄関・キッチンや浴室・
トイレ・洗面など一同にご覧になって頂くことができます。ご来場お待ちしています。
(Sara)

2016年12月10日土曜日

屋根の修繕に思う。

小春日和の屋根の上から撮影です。


築30年の建物を解体するか修繕するか悩むところではありますが、
今回は大改造をすることになりました。

内部の天井を解体すると屋根に雨染みがありました。
雨が降るたびに濡れてくるので台風か何かでスレートが破損して水が漏っているのだろうと
屋根の上に上がって様子を見てみると割れていないのです。

一度塗り替えた様子ではあるが・・・・・

剥がすしかありません
 
雨染みのところまではがすと釘穴からの漏水です。


当然その釘穴の上には上のスレートが重なっているので直接水が掛かるところではありませんが
塗り替えたことで隙間に水が入ってしまえば流れなくなり溜まった水が釘穴から侵入したとのことでした。

原因を究明することが出来たので、修繕できたのですが、
当時の施工技術や商品開発の基準などを考えると納得するしかありません。
今ではこのスレート商品はありません。

壊さないように丁寧に剥がすのが大仕事です。

下地に張るルーフィングも熱による劣化で硬くなっています。
これでは水を通してしまいます。


現在は強度のある合成繊維布を使用したアスファルトシート、結露対策をしたシート
安心できる素材が開発されています。

このように時代の変化に対応することも大切ですが、新しい素材ばかりに飛びつくとこのように十数年で廃盤になるような商品にあったてしまいます。そんな商品開発には疑問を感じます。

昔ながらのかやぶき屋根は別として、工務店としてそんな一過性の商品を使うよりも誰でもが(少し経験のある業者)ならば修理修繕できる瓦や、鋼板葺きなどいつの時代にでも修繕できる商品を届けていただきたいものです。


これは木材でも同じです。
よく輸入業者さんが特価セールとか何と言って安く販売に来られます。
しかしそのほとんどがあまり売れないのでその場限りの処分品、
数年後にリフォームする時には二度と輸入することが出来なくなるような商品は絶対に使いたくありません。量販建材もかなりそんな商品があります。

久しぶりに屋根に上った永本です。
ちゃんとヘルメットは被って安全帯を付けての撮影です。
南側には宮島の弥山がくっきりと見えました。  


永本建設株式会社 永本清三

2016年12月9日金曜日

K様邸上棟

昨日無事上棟を迎えることができました。廿日市のK様邸! 雨も降らず、最高の上棟日和となりました。工事の方も順調に進み、予定通り屋根もで終える事ができ、一安心です。今年も残りわずかとなりましたが、年末は皆様忙しい事と思います。インフルエンザも流行しているようなので体調に気を付けましょう。abo

2016年12月6日火曜日

広島注文住宅ブログ 今月は上棟が続きます!

最近、めっきりさむくなりました。
朝の通勤でバイパスの温度計がどんどん下がって行くのを見るのが密かな楽しみです。

先日、お天気にめぐまれたなかO様邸が上棟いたしました。
2世帯でお住まいになるので大きいです!!


反対側から見ても大きいです! 


大工さんたちの頑張りで暗くなる前にある程度目途が立ちました。
冬場の外作業は暗くなるのが早く寒いので思うように進まないことが多いです。
そんな中、仕事を難なくこなしていく大工さんたちは大変心強いです!
ありがとうございます!

角地ですのでとても目立ちます。
ご近所さんにアピールしながら工事を進めてまいります!

ogaoga






2016年12月5日月曜日

広島注文住宅ブログ ストーブ設置

ずいぶん肌寒くなってきました。
環境事業部WoodStockもシーズンということで、設置・メンテ・薪配達とあちらこちらへ出向いております。
今回は東区の新築のお宅へストーブ設置に伺いました。

このお宅の煙突はストレートで屋根貫通。
理想的な煙突プランで設置させていただきました。

ただ、大変だったのは煙突を3m50㎝につないで持ち上げないといけなかったこと。
弊社の若い力持ち大工さんと設置しました。

ストーブはエンライトミディアム。
この子が居れば、冬は他の暖房器具は必要ないでしょう!
背面の炉壁も、不燃板を白ペンキで塗装したものでかっこよかったです。

設置後、すぐにお客様も来られて、ストーブの姿を見て「かっこいい!」と絶賛していただきました。
お客様の笑顔を見ると、こちらもうれしくなります。
お引越しが落ち着かれたら薪配達と焚き付けにまたお伺いします。

おそらく焚きたくてウズウズされているのではないでしょうか?
もうしばらくの辛抱です!



まだ今年中の設置も残っておりますので、気を引き締めて年の瀬を迎えたいものです。

ちなみに、昨日アルパークの御座候(二十焼き屋さん)へ行ったところ、偶然にも先日メンテナンスをさせていただいた方の後ろに並ぶという奇跡的な出来事がありました。
こういうのを「縁」と言うんですかね?

≪Mr.T≫

2016年12月4日日曜日

広島注文住宅ブログ 私の通勤

広島に来て3週間が経ちました。


私の毎日の通勤は愛車(自転車)で通勤しています。




学生時代以来の自転車での移動はとても新鮮で切り替え付きなのでとても軽快に走ってくれます。


朝は次男が出窓からお見送りしてくれます。




あの姿を見ると今日も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。


行きは坂道を気持ちよく出勤しています。天気の良い日は最高なんです!!




帰りはというと少し憂鬱です。運動不足の私にとって自転車で坂道を上がるのは一苦労です。


今はちょっとしたイルミネーションを眺めながら真っ暗のなか押して上がっています。




目標は一度も自転車から降りずに家に帰る事!!もう少し時間がかかりそうです。


hirakami



2016年12月2日金曜日

広島注文住宅ブログ NIKONIKO完成です

師走になりました。

慌しいおりでは御座いますが もうひと頑張りですね。

先々月より工事していました 託児所が引き渡しを

迎えることが出来ました。



子供さん用の為取付位置が通常より

20センチも低くなっています。




子供さん用トイレドアは 先生の目が届くように

上端カット致しました。



便器も 子供さん専用便器です。

とても可愛いサイズです。




1.2Fの教室ともに無垢の床に

湯布珪藻土塗仕上げになっています。

お昼寝が心地よさそうです。

今月からすでに使用されています。

一安心致しました。

ご協力頂きました皆様有難う御座いました。


永本 修


2016年12月1日木曜日

嬉しくて嬉しくて~~

日々、嬉しいことがたくさん押し寄せてきます。



一つ目は、事務所隣の元レストラン黒の森が大きく変わります。

宮島唯一のパン屋さん『おひさまパン工房』さんが
新たに『おひさまパーラー』として来春オープンします。

ただ今工事中


しかも、「人と環境に優しい」「身体が喜ぶ」パンを作ってくださいます(今までもそうですが)。
正に、弊社の住まいとパンの違いだけで思いは同じ。

これからの循環型社会への対応はもちろん、更に地域内循環経済を目指して共に頑張っていく心強い パートナーです。

どこの町に来たのかわからなくなる同じ看板の同じ味ではない、この町独自のパン屋さん。     (工務店・・・^^)

安心、安全のパンだと贈り物にも安心ですね。

宮島での種類とは少し違うそうです。

これもまた楽しみ。

おひさまパン工房さんのHPより





二つ目は、昨日お引渡しをした特定非営利活動法人キッズNPOさんの『託児所にこにこキッズ』

外部の非常階段設置や全体の美装・改装工事をさせていただきました。




春の『にこにこの森保育園』新築工事もそうでしたが、
木の香りが心地よくお昼寝もぐっすりと眠れそうです。

赤ちゃんも過ごすこの空間は無垢の広島の木と『湯布珪藻土』で安心、安全です。


『はつかいち漁民の森づくり』の植林会場に植えた30cmの苗木がこんなに大きく育ちました。
クリスマスツリー用にプレゼント。



園児たちの溢れる笑顔がわたくしたちの喜びです。



そうそう、
RCC中国放送『ぶら島太郎の海魅人に会いたい』の番組コーナーに社長が登場します。
12月16日(金)15:10頃から約7分間の放映だそうです。



まだまだ喜びは続きます!



すべてに感謝 永本ひとみ拝

2016年11月29日火曜日

広島注文住宅ブログ O様邸上棟!

本日は、広島市佐伯区のO様邸の上棟でした!

とても気持ちの良いお天気の中上棟がスタート^^




中に入るととても、木の良い香りが広がります。


上棟式も無事終えて、お施主様には家づくりの思いなど聞かせていただきました。




実は、30年前くらいに、リフォームをさせていただいたお宅です。

当時は、小さかった息子さんがこの度、二世帯住宅として家を建てていただけることになりました。

とても嬉しいご縁です!



     \ とても美味しいお弁当でした /





1階は、木組みがしっかりと組まれています。

隠れるのが勿体ないくらいとても美しい木組み




2階は、大空間で、とても解放感があります!




図面で見ていたものが実際にカタチになっていくので感動します。


お客様に、家づくりをこれからも楽しんでいただけるようにしっかりと
サポートしていきたいと思います^^




棟梁さん





写真からでも、木の香りがしてきます。

完成までがとても楽しみです♪






かわもと^^




広島の注文住宅 グランピングイベントにストーブ出展しました

11月26・27日(土日)
岩倉キャンプ場(廿日市市津田)で開催された、
グランピングイベント「Etc. CARAVAN Glamorous night」に、
薪ストーブを展示させていただきました。

ショールームで展示している 
クワドラファイア エクスプローラーⅡ ホーローホワイト です。





実際に、煙突を取付けて焚けるようにしました!
が・・・
雨の為、薪ストーブを焚くことはできませんでした。
実際に焚けたら、すごく素敵な空間だっただろうな・・・



グランピングイベントでは、海外輸入の大きなテントの中で、
ディナーコースやBBQコースを楽しむことができます。

広島では2回目の開催だそうで、廿日市をもっと魅力的な街にしたい!
という想いをもった若い方が主催されています。

WoodStockとしても、地域をもっとワクワクする街にできるように、
協力できることはしていけたらと思っています。





最終日に、私も参加させてもらいました!
岩倉キャンプ場にこんなに人があつまるんだ!というのが第一印象で、
若い方がたくさん集まって、キャンプ場で結婚式をしたり
お酒を飲んだり、アウトドアフードを楽しんだり・・・

犬や子供もたくさんいて、賑やかなイベントでした!

インテリアの全てがオシャレで、素敵でしたよー

夜がメインのイベントなので、雨さえ降らなければ、薪ストーブ焚いて、
炎のぬくもりや安らぎを体感して頂きたかったです!


グランピングイベント
アウトドアに興味がない方でも、気軽にキャンプや自然と触れ合えるイベントですので、
是非参加してみて下さい!

WoodStockイベント報告でした!!

うえま