スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2018年3月21日水曜日

広島木の家 原点の原点

先日のブログの続き、どうしても書き残しておきたいこと。

原点の原点になります社長の大切なお師匠。
 

 『見えるところは当たり前
       見えない所ほど 気配りをせなあかん・・・』

社長がいつもみんなに伝えている宮大工岡本弘棟梁のお言葉のひとつ。


『・・・それが建物を強固にし 
       百年、二百年と美しさを保つことができるんや
 解体しても
       恥ずかしぃない 仕事をせなあかん』


この言葉は、京都社寺建築『匠弘堂』さんの御本(上の写真)の中にも
一番に挙げられています。


岡本棟梁は数年前に旅立たれましたが、しっかりと生き様を残されました。
想いと技、若い人たちに確実に継承されています。
今、讀み返し、想い起こし改めて偉大なるお姿が目に浮かんでまいります。

速谷神社本殿造営をご一緒させていただいたご縁に感謝申し上げます。


すべてに感謝 永本ひとみ拝