スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2018年2月18日日曜日

広島注文住宅ブログ 講習会へ

今日も暖かい一日でした。
明日から3週連続の上棟。
暖かい日が続くと良いな^^と思います。

昨日は、広島住宅研究会主催の
内観パース講習へ設計スタッフ全員で行ってきました。
手書きパースは、少しずつ縦と横のラインがずれたり・・・
家具が浮いて見えたり・・・なかなか難しく・・・
また、時間もとてもかかるためハードルの高いものでした。

今回の講師は京都を地盤に木造住宅建築を手がけられている
横内 敏人先生。

以前、建築家 永田昌民さんとの対談を聞きに行き
楽しいお話と美しい写真が印象的で
それ以来、ホームページを拝見することも多かったので
まさか広島でお話を聞けるとは!とドキドキしながら参加しました。

先生のパース講習はとても理論的で、
すぐに活かせるルールを順番に教えていただけました。

が!!!

聞くとやるとでは大違い。。。
頭では分かっていても形にするのはとても難しいのです。
また、構造材あらわしであることで難易度もアップ。
結局、時間内に描きあげることは出来ませんでした。

こちらは、先生が説明しながらあっという間に描きあげたパース。



ホワイトボードにマーカーで描いたのに美しい・・・

ここまで出来るにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?

こんなに美しいパースは難しいかもしれませんが・・・
想いの伝わるパースが今後描けるようになりたい!と
感じた講習会でした。


たつかわ