スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2017年1月23日月曜日

広島注文住宅ブログ 換気システム

現在、廿日市にて新築工事中のK様邸
先日、換気システムの施工を行いました。
住宅の換気システムとして一般的に多いのが『第一種換気』と『第三種換気』です。
第一種換気は、給排気ともに機械で行うもので、計画的な換気が可能です。
第二種換気は、給気は機械によって行い、排気は自然換気になります。
第三種換気は、給気は自然吸気、排気は機械によって行います。

今回はこの『第三種換気』で換気を行います。

第三種換気は、給気は室内との圧力差で自然の外気を取り入れます。
第一種に比べ、施工性に優れている!導入も低コスト!電気代を節約できる!
などの点でよいとされています。

施工方法は、小屋裏やユニットバスなどの上に専用の機械を取り付けます。
そしてその機械から各部屋(計画上必要とされる部屋)に専用のダクトを延ばします。



この機械で室内の空気を吸うことにより、外から新鮮な空気が入ってきます。

高気密・高断熱の家が主流となっている現代、こうした換気システムも重要になってきますね。

 《kitade》