スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2016年7月10日日曜日

広島の木の家モデルハウス 「山ぼうしの丘」モデルオープン

今日も暑い一日でした。
九州では大雨が続いているようですが、大きな被害が出ないことを願うだけです。
中国地方は一足早い夏模様かのような晴天に恵まれてモデルオープン2日目を迎えました。


東京藝大 吉村順三氏の流れの田中敏溥氏の監修で今回のモデルハウスは建設しました。

田中さんとの仕事は今回で2回目学ぶことは多くあります。

デザインが家を変える
デザインが暮らしを変える
住んで楽しい家になること間違いなしです。



玄関前のベンチ風の落下防止ひとつ
玄関横の収納、そしてポストと技ありです。

遠く離れているので実際に事細かな指示は受けることはできませんでしたが、疑問に感じることなど丁寧に相談させていただきながら設計部署や工務管理の立場で多くの学びをいただきました。



外構の作り方、窓越しに揺らぐ木陰など憎い演出になっています。





府中町が一望できる場所なので今回は思い切って2階リビングです。
まだ経験していないのですがきっと夜景がきれいだと思います。







2階のリビングからは黄金山そして江波山がくっきりと見える絶景です。






今回二日間は広島ガスさんの料理教室を開催させていただきました。
簡単にできる料理教室といってもこの暑さのなかを5名に皆さんがモデルオープン記念のお手伝い頂きました。ガスのコージェネレーションシステムを導入しているモデルハウスで、エアコン1台を稼働そしてほとんどの電気をつけていながら7割の電気をガスによる自家発電ができている
電力価格が高騰することは明らかな日本の電力需要に外断熱による省エネ住宅とガスのコージェネレーション   これもこれからの家ではないでしょうか?


それにしても熱い!

そこに助っ人が!!!

ご近所に8年前に建設させていただいた。OBのお客様から子供たちが成長していらなくなったおもちゃをわざわざ持ってきていただき水遊び!それもこのおもちゃオランダの運河をおもちゃにしたAquaPlay優れもの当然、家に興味のないお子様たちは群がります。
そしてこのおもちゃを保管してほしいと!
ありがたいお言葉!大切に保管並びに使わせてもらいます。
Nさんありがとうございます。

水ビタシになりながら子供隊は無我夢中!
滞在時間の長い見学会になりました。



二日間多くの皆様にお越しいただき感謝申し上げます。
また一つ次なるステップに進めたと思っています。