スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2016年6月14日火曜日

広島注文住宅ブログ N様邸トイレ改装工事

6月も半分が過ぎようとし、1日の最高気温が30度を超える日が増えてきました。
本日は、2日続けてのトイレの改装工事についてご紹介!
現場や施工方法は違います。

N様邸は、もともとは床や壁がタイル貼りです。


トイレの入口ドアには高さのある敷居があり、トイレと廊下との間に段差がありました。


主な工事としては、①床と壁のタイルを剥がす、②天井も解体、③敷居を取り段差をなくす、④便器の新設と手洗い器の新設、⑤手摺りの新設  以上の工事でした。

改装後がこちら



床はCFをはり、天井と壁には湯布珪藻土を塗っています。また、高さのあった敷居は、廊下⇔トイレとフラットになりました。
トイレの改装工事だけでも、様々な施工方法があります。これからもお客様のニーズに合った仕上げを提案していきたいと思います。

    《kitade》