スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2015年10月1日木曜日

広島注文住宅ブログ 鉄骨!

ただ今、中区で施工中のK様邸では昨日から鉄骨の工事に入りました。
K様邸は1階が鉄骨、2~3階が木造の混構造になります。

その1階になるものが敷地内に昨日ついに出来上がりました!(骨組みだけですけど・・・)

弊社は木造を主体で施工をしておりますので、鉄骨造はまさに未知との遭遇!(笑)

ですが、鉄工所の方々やとび職さんに鉄骨の上屋について親切に教えていただいたので本当に助かりました。ありがとうございました。

また、個人的にも施工管理の資格取得を目指しておりますのでとても勉強になりました。

これは柱になる部材です。
柱から飛び出ているものが柱と梁をつなぐ部材です。



それらが組みあがるとこのようになります!
部材が赤いのは、錆止め塗料を塗っているためです。


梁などの接合部分は高力ボルトで固定します。
高力ボルトは、一次締め→マーキング→本締めと段階をふんで締めていきます。
座学で勉強するのと、職人さんに教えてもらうのとでは頭への入り方が違います!
写真はマーキングをしたところになります。


これから、デッキプレート工事に移っていきます。
鉄骨工事が終わったら2段階目の基礎工事になり、木工事に移っていきます。
次の工程も気を緩めず工事を進めたいと思います。

≪Mr.T≫