スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2014年7月25日金曜日

広島注文住宅ブログ 渡りあご工法のおうち



ただいま、設計中のN様邸は
 「渡りあご工法」で木組みをするお家です。


 渡りあご工法とは組むことにより柱の断面欠損を最小限に
おさえることができる、木造の本質をとらえた工法です。


その構造現しの矩計図と展開図を描いていたのですが、
なんともダイナミックな木組みなのです。

どのようにおうちが建っているのか、子供心に不思議に思っていた
建物の構造が生活の中からふと感じられそうなお宅になりそうです。





 写真はプラン変更前のものですが、梁が外壁から飛び出してくる意匠です♪


 fuju