スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2014年2月16日日曜日

広島木の家注文住宅 M様邸お引渡し

本日は、増改装工事をさせていただきましたM様邸のお引渡しでした。


M様とのお話しがスタートしたのは去年の3月のことです。
打ち合わせから考えると約1年です。

築80年のお家、
難しい問題もあり、たくさん打ち合わせを重ね、
私にとっても、とても想い出深い家づくりになりました。
それでは、生まれ変わりましたM様邸の改装工事のご紹介を致します。

以前は大きな窓がたくさんとってあり、隙間風も入り冬は寒い生活でした。

[改装前]

















断熱性のあるさっしに取り換え、あたたかいお家に、
漆喰を塗替え腰板をつけ外観もかっこよく生まれ変わりました。

[改装後]
























玄関を入ってすぐの、急だった階段も

[改装前]
















ヒノキのあたたかい、傾斜のゆるやかな階段に、

[改装後]





















当初はお風呂屋さんだった1階は、ほとんど日の光も入らず、物置となっていました。

[改装前]




















隣にあるお風呂を解体し、大きく窓をとり、
太陽の光がたくさん入る、心地良い明るい空間に生まれ変わりました。

[改装後]






















家の真ん中を通る大きな梁を残し、アクセントとにしています。

LDKとつながりのある和室もとても明るく、気持ちの良い空間に
























また、北側に増築をして、お風呂・洗面脱衣室・トイレを設けました。

[改装後]






















2階もさっしの交換と、柱の塗替えをさせていただきました。
もともとついていた立派な手すりも、綺麗に塗り替えておさめることができました。
























裏側にある縁側は、とても日当たりがよく、ぽかぽかと日向ぼっこのできる空間に




























先祖代々住んできた、思い出のつまった家を残したいという想いを大切に、

昔ながらの日本の住まいの良さや味わい、良質な古材の柱や梁を活用しながら、
現代のライフスタイルに合わせた改装


今日から、温かいお風呂に入って、家族が同じ場所でくつろぐことのできる空間。
M様の幸せな暮らしのきっかけとなれたこと、とても嬉しく思います。


これからは、家守り隊として、M様の幸せな暮らしをサポートしていきたいと思います。

どうもありがとうございました。



かわもと