スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

2014年8月10日日曜日

広島注文住宅ブログ ぬくもりのある自然素材のお家にリフォーム

昨日の夜は風が強く吹きましたが、

現場の方も台風の影響がほとんどなく安心しております。

明日からは、お天気もよくなり、お盆休みも始まりますので楽しみですね。



先日、1階を全面リフォームさせていただいたお客さまのお引渡しがありましたので、
ご紹介させていただきます。


お部屋全体がとても明るくなり、自然素材が心地良い空間に生まれ変わりました。




床材は、無垢のカバ桜

壁は調湿効果に優れた湯布珪藻土


照明やカーテンもおしゃれなプランに仕上がりました。



パナソニックさんの新しいキッチンはアクセントのあるレッドを選び

バック収納はこだわりのある造作収納です。




造作棚は、大工さんの手作業なので、お手持ちの家電製品やお皿の大きさ等
細かく打ち合わせて作成していきます。


キッチンのカウンターも無垢の杉材を使用。





キッチンにつながる洗面脱衣室も

床はコルク材
壁は湯布珪藻土を使用してぬくもりのある空間に

湯布珪藻土は、お風呂上がりの湿気を吸ってくれるので、鏡が曇りにくくなったり
消臭効果もあるので、水回りにも大活躍です。


そして、洗面化粧台や便器もTOTOさんの商品に新しく取り替えました。



入口に段差が大きくあったトイレもフラットになり扉の開閉もしやすく工夫し、
より使いやすくなりました。




和室は、洋室に生まれ変わり広々とした寝室になりました。






玄関入っての廊下の仕様は、元々の家の色味に合わせて違和感がないように、廊下側の
建具や巾木、まわり縁に塗装をかけました。





住みながらのリフォームでしたので、職人さんの手仕事を見てとても関心していただいて、ひとつひとつの完成にとても喜んでいただけました。

私たちは、このわざわざの手作業を惜しまない家づくりを理解して下さるお客さまが
本当に宝物です。




玄関扉やリビングのさっしはYKKさんの断熱性の高いさっしに
1階のその他の窓はガラスのみを断熱性の高いものに取り替えました。

そして、リビングには蓄熱式暖房機を設置したので、今年の冬はとても温かく暮らしていただけると思います。


とても素敵なご夫婦です。

これからは、自然素材のお家であたたく幸せに暮らしていただけたら嬉しいです。


本当にありがとうございました。



かわもとv(^^)v